HARERUのテーマは「なりたい自分を諦めない」

私たちが医療機関や保険外での整体院の運営を経験し感じたことがあります。

それは、「多くの方が年齢と共に自分のやりたいことを諦めていること」

「もう歳だから」

「身体が動かなくて」

「無理と言われた」

そういう声をたくさん聞いてきました。

もちろん大変な状況なことは分かります。

ですがそんな困難な状況でも何か方法があるはずです。

私たちはこれまでそんな方々の悩みを晴らすために活動してきました。

 

「そんな自分の身体に諦めている人にもっと希望を与えられないか」

「専門家だからこそできる支援や協力があるんじゃないか」

そういう思いでHARERUは活動しています。

 

「なりたい自分を諦めない」

そのために「やりたいことを諦めない身体作り」をする場所

それがHARERUです。

理学療法士が多数在籍、一人一人の身体に合ったパーソナルトレーニングを行います。

パーソナルトレーニングとは、様々な目的に応じて、マンツーマンで行うトレーニングのことです。

ハレルでは身体機能だけでなく明るい未来を目指したカウンセリングやプログラム立案、実際のトレーニングから生活指導まで全てをオーダーメイドで行います。

経験豊富な理学療法士が専属のアドバイザーとなり、運動と健康の道案内をさせていただきます。

歩行能力の改善にこだわっています

歩行は単なる下肢の動作ではありません。

全身の筋肉や関節、それを制御する脳や神経、持久力に関係する心肺機能など、様々な機能がきちんと働いてこそ正常にできる動作が「歩行」です。

よく手術や怪我をした後に「歩き方が分からなくなった」という方がおられますが、それは今まで無意識でも正常に出来ていた歩行を「意識的に行う」ようになってしまったため起こる現象です。

また「最近、つまずきやすくなった」という方も同様に無意識な歩行に異常が出てきているサインです。

ハレルではその様な方でも、理学療法士が提供する施術と様々なフィットネスマシンを組み合わせて、「より自然に自分の足で歩く」ということを学んでいただく体制を整えております。

楽しく運動する仕組み”ハレトレ”

急性期でも回復期でもないデイサービスならではのサービス。

エアロビクス感覚の”ハレトレ”
初期はご利用者1人につきスタッフ一人がサポート。

回数を重ねるごとに、いつの間にかサポートなくできる様に!